業界事情

業界事情

薬剤師は学費の元は取れるのか? 薬学部や年収などお金の気になるポイントを解説

薬剤師は6年制の薬学部の大学に通うことになりますが、方法により学費の元は取れるのか? 年収で気になるポイントを徹底解説していきます。将来、薬剤師になりたい、薬学部に進学を考えている人にとって学費と言うのはとても大きなポイントです。気になっている人が考えるべきポイントを整理しています。
業界事情

薬剤師が暇な時、薬局職場での仕事暇つぶし方法

薬剤師の薬局の職場と言うのは勤務で仕事で暇すぎな時人はどうするのか記事にしています。当たりはずれがかなり激しいと言われています。地域によって接客する人数が変わってきます。さらに薬局、病院、ドラッグストアによっても忙しさがかなり変わってくるため注意が必要になるでしょう。
業界事情

ドラッグストアの薬剤師は底辺なのか? 激務

薬剤師の就職先としてもっともメジャーなのは、ドラッグストア、薬局、そして病院となります。そしてその中でもドラッグストアはとても激務でもあるため、底辺であるとも言われているのです。具体的にはどのようなところが底辺なのでしょうか?
業界事情

薬剤師の彼氏は忙しい?女性は結婚できるのか?

今薬剤師の仕事、勤務をしている彼氏と休みに付き合いや結婚のメリットやデメリットはあるのでしょうか?薬剤師と言えば女性のケースが多いのですが、男性薬剤師も一定数います。そのため薬剤師の彼氏と付き合う場合は仕事の忙しさも考えておく必要があるでしょう。
業界事情

薬剤師の人の年収は低すぎる? 嘘なのか本当の事実を徹底解説

薬剤師の年収が低い、安いのは嘘?一般的に人が給料年収を上げるのは難しいですが方法はありますので紹介します。薬剤師と言うと、とても年収が高いイメージがあるかもしれません。実際に年収は平均よりも明らかに高いため、高い方だといえるのですが、年収は低すぎだという指摘もあります。実際はどうなのでしょうか?
業界事情

製薬企業の就職は勝ち組? 製薬会社の社員の年収、大学生の就活の実態解説

武田薬品、アステラス製薬など製薬企業、会社というのは今、大企業で勝ち組と言われていますので取り上げて徹底解説します。薬剤師の就職先としては最も将来が安泰であると言われています。製薬企業は資金が潤沢であるため、年収1000万以上もそれほど難しくはありません。製薬企業で働く企業薬剤師が多いため、目指すべき業界と言えるでしょう。
業界事情

新卒薬剤師が調剤薬局の面接で落ちる理由 よくある例

薬剤師と言えば、就職先は調剤薬局、ドラッグストア、そして病院がメインです。その中でも調剤薬局の面接を受ける方はとても多いのですが、調剤薬局の場合はそれほど難易度が高いわけではありません。それではなぜ面接で落とされてしまうのか、その理由をお伝えします。
業界事情

薬剤師に運転免許は必要? 求人に車でマイカー通勤はある 薬学部生の選択

薬剤師として求人で自動車のマイカー通勤はあります。運営している調剤薬局では社会人となり、働いていると、運転免許が気になる場合も多くあります。それもそのはずで、地方になればなるほど、運転免許は必要になります。これは住んでいる地域や環境によってもかなり左右されています。
業界事情

薬剤師の男性、女性の未婚率は意外と高い? 結婚できない人が多い理由 婚活は必要?

薬剤師の仕事は手に職で男性、女性は結婚相手に困りあまり結婚できる人が多くないと言われていますので解説します。薬剤師と言えば、安定した年収や高学歴がポイントになりますが、意外と余っているのです。その理由とは一体何なのでしょうか?その理由について書いていきます。
業界事情

薬剤師は転職しないほうがいい? 後悔するケースの人とは、失敗理由を解説

今薬剤師はいまとても職場に恵まれている方で一般人よりも仕事の転職はしやすいですが後悔しないためにポイントを記事で紹介、解説します。しかし自分でその転職のしやすさにより転職後に後悔してしまうケースはあります。後悔しないように薬剤師はいまからどうするかを書いていきます。
タイトルとURLをコピーしました