2023-03-22

業界事情

薬剤師の転職:未経験から調剤薬局に転職可能?求人について解説

薬剤師は未経験でも調剤薬局に転職可能か、キャリア形成が可能かどうかについて記事で紹介します。調剤薬局、ドラッグストア、病院と言えば薬剤師の就職先としてはとてもメジャーです。しかしいくら薬剤師とは言っても、未経験から調剤薬局へ転職した場合、リスクなどはないのでしょうか?今回は失敗するパターンも含めて記事にしています。
業界事情

薬剤師の転職:MRは難しい? 未経験でも製薬会社へ転職する方法紹介

MR職への転職は難しいと言われていますが未経験でも製薬会社へ行ける方法の記事を解説します。薬剤師の転職先としてはとても有力な候補になります。MRはどちらかというと、営業職の一つになるため、それほど高い専門スキルを必要としないため、比較的転職が成功しやすい職種の一つになります。医療業界で活躍できることから、近年注目されている職種の1つでもあります。
業界事情

薬剤師の転職:臨床薬理とは? 未経験でも転職可能か? 求人応募、採用される?情報を解説

臨床薬理の求人は検索すると、まとめサイトでも出てこないため、正社員でどうやって転職、採用されるのかと言うことが気になるでしょう。というのも仕事はあまりにもニッチなため、知らない方も多いかもしれません。臨床薬理で業務をする上では薬学の知識を活かすことができるため、薬剤師の方が就業しているケースも多くあります。どんな職種なのかを説明します。
業界事情

薬剤師の転職:データマネジメント(DM)とは? 治験、臨床開発 未経験でも求人で採用可能?歓迎される?

データマネジメントは未経験でも転職して治験、臨床開発の仕事で活躍できるのか、記事で解説します。薬剤師の転職において、製薬業界は少数派ですが、その中でもデータマネジメントに転職していく方もいます。データマネジメントとはそもそもどのようなものなのか?そして未経験でも挑戦が可能なのか?を記事としてまとめています。
業界事情

薬剤師の転職:CRA(臨床開発モニター)とCRC(治験コーディネーター)の違い 仕事内容、特徴、資格について解説

CRAとCRCというのはスペルもとても似ていることから間違えてしまう人がとても多くいます。治験にかかわる職種や機関には、名称が似ていて違いが分かりにくいものがあります。ここではCRAとCRCという職業の違いについて記事としてまとめています。
業界事情

薬剤師の就職:CRCとは? 治験コーディネーター 未経験からの転職解説

薬剤師の就職先として挙げられるのはCRCです。とはいってもCRCとは何なのかわからない方もいるかもしれません。CRCとは治験コーディネーターを指しています。もし薬剤師の方で治験に興味がある方はチャレンジしてみるのもいいかもしれません。
業界事情

薬剤師の転職:製薬業界とCRO業界の違い 就職するならどちら? 臨床開発で携わる仕事の解説

製薬業界メーカーとCRO業界(CRAモニター開発など)の違いを記事で解説します。薬剤師の就職先として、ドラッグストア、調剤薬局がとてもメジャーですが、製薬会社やCRO企業へ転職していく方もいます。しかし業界未経験者の場合、そもそも製薬業界とCRO業界の違いが判らない方も多いのです。そこでどのような違いがあるのかを記事にしました。
業界事情

薬剤師の転職:CRO業界 CRAとは? 臨床開発モニター 未経験からの挑戦、求人情報の特徴

臨床開発CRAモニターは未経験でキャリア大手へ転職は可能なのか求人情報の応募、採用などを記事で解説します。CRO企業の中で、最も採用枠が多く、企業側も採用意欲がとても高い職種になります。未経験者の場合はこのCRAからキャリアをスタートさせる方が圧倒的に多いため、CRAのことを知っている方も多くいるでしょう。この記事ではCRAについてまとめています。
業界事情

薬剤師の転職:CRO企業への転職 未経験でも可能か? CRAモニターなど臨床開発の求人の特徴

薬剤師は調剤薬局などのキャリアよりCRO業界でCRAモニターなど臨床開発の仕事に就くことは未経験でも可能か情報を記事で解説します。CRO企業は分類的には、製薬業界になります。しかしニッチな業界でもあるためあまり知らない方も多くいます。CRO業界は人材の流動も多いため、転職するにはとてもお勧めできる業界になりますので、未経験者でも転職できるチャンスが多くあります。
業界事情

薬剤師の転職:製薬企業への転職 未経験でも可能か? 製薬会社の中途採用求人の特徴

薬剤師は未経験でも製薬会社の求人に応募して転職可能?中途採用、職場の仕事情報についてまとめて解説します。主に薬局や、ドラッグストア、さらには病院勤務がメインになりますが、中にはそれらを嫌い製薬会社へ転職していくケースがあります。製薬会社の場合は勤務形態がサラリーマンと同様になるので土日休みが期待できるのです。