2023-03

業界事情

薬剤師の転職:定年と定年後の再就職 60代に求人はあるのか?解説

薬剤師の定年後の再就職について、60歳からの働ける仕事について記事で解説をします。とても転職しやすく、なかなか失業することがない職業の一つでしょう。しかし定年になると薬剤師はどうなってしまうのでしょうか。定年後に「老後のために働きたい」「薬剤師として医療に関わり続けたい」など、再就職を希望する薬剤師は少なくありません。どのような選択肢があるのでしょうか。
業界事情

薬剤師の転職:病院薬剤師は未経験でも可能? 求人情報の特徴解説

薬剤師が未経験で転職が成功できる職場として有名なのが薬局、病院、そしてドラッグストアになります。求人はこの3つはとても就業先が多いことから、転職にも困りませんが、未経験者が挑戦することは可能なのでしょうか?それを記事としてまとめています。
業界事情

薬剤師の転職:ドラッグストア 未経験でも転職可能? 求人情報の特徴

ドラッグストアは薬剤師の転職先としてはとても有名ですが未経験は可能なのか求人や職場について解説します。実際に多くの薬剤師はドラッグストア、薬局、さらには病院で勤務する傾向にあります。しかし未経験でもドラッグストアに転職することは可能なのでしょうか?
転職サイト一覧

薬剤師の転職:とらばーゆの特徴と口コミ、評判 女性向け求人サイト

転職サイトであるとらばーゆの実際の求人特徴や口コミと評判、利用についてメリットとデメリットを解説します。とらばーゆは女性向けの転職サイトとしてとても有名です。人材業界大手のリクルートが運営する転職サイトなので、とても安心ですが、女性を前面に押し出していることもあり、利用所のほとんどは女性であり、女性向けの求人がほとんどを占めています。
転職サイト一覧

薬剤師の転職:はたらいくの特徴 口コミと評判

転職サイトであるはたらいくの口コミと評判、求人紹介や利用についてメリットを解説します。はたらいくは日本の転職サイトの中でもかなり有名です。というのもこのサイトはリクルートが運営しているということもあり、知名度がとても高いです。ユーザーは無料で利用することができるためリスクがあまりありません。
業界事情

薬剤師の転職:未経験から調剤薬局に転職可能?求人について解説

薬剤師は未経験でも調剤薬局に転職可能か、キャリア形成が可能かどうかについて記事で紹介します。調剤薬局、ドラッグストア、病院と言えば薬剤師の就職先としてはとてもメジャーです。しかしいくら薬剤師とは言っても、未経験から調剤薬局へ転職した場合、リスクなどはないのでしょうか?今回は失敗するパターンも含めて記事にしています。
業界事情

薬剤師の転職:MRは難しい? 未経験でも製薬会社へ転職する方法紹介

MR職への転職は難しいと言われていますが未経験でも製薬会社へ行ける方法の記事を解説します。薬剤師の転職先としてはとても有力な候補になります。MRはどちらかというと、営業職の一つになるため、それほど高い専門スキルを必要としないため、比較的転職が成功しやすい職種の一つになります。医療業界で活躍できることから、近年注目されている職種の1つでもあります。
業界事情

薬剤師の転職:臨床薬理とは? 未経験でも転職可能か? 求人応募、採用される?情報を解説

臨床薬理の求人は検索すると、まとめサイトでも出てこないため、正社員でどうやって転職、採用されるのかと言うことが気になるでしょう。というのも仕事はあまりにもニッチなため、知らない方も多いかもしれません。臨床薬理で業務をする上では薬学の知識を活かすことができるため、薬剤師の方が就業しているケースも多くあります。どんな職種なのかを説明します。
業界事情

薬剤師の転職:データマネジメント(DM)とは? 治験、臨床開発 未経験でも求人で採用可能?歓迎される?

データマネジメントは未経験でも転職して治験、臨床開発の仕事で活躍できるのか、記事で解説します。薬剤師の転職において、製薬業界は少数派ですが、その中でもデータマネジメントに転職していく方もいます。データマネジメントとはそもそもどのようなものなのか?そして未経験でも挑戦が可能なのか?を記事としてまとめています。
業界事情

薬剤師の転職:CRA(臨床開発モニター)とCRC(治験コーディネーター)の違い 仕事内容、特徴、資格について解説

CRAとCRCというのはスペルもとても似ていることから間違えてしまう人がとても多くいます。治験にかかわる職種や機関には、名称が似ていて違いが分かりにくいものがあります。ここではCRAとCRCという職業の違いについて記事としてまとめています。